横浜元町 霧笛楼

霧笛楼

霧笛楼

イベント情報event

要予約

第21回活弁シネマライブ

| イベント情報

ノートルダムのせむし男

※写真はイメージです。

変幻自在な声を持つ活動弁士が繰り広げる無声映画の世界と、季節のお料理をお楽しみいただく、霧笛楼の活弁シネマライブ。第21回目の開催となる今回は、近年劇団四季などでも上演されている話題の作品「ノートルダムのせむし男」を上映いたします。無声映画をお楽しみ頂いた後は、旬の食材をふんだんに使用した霧笛楼のコース料理をお召上がりいただきます。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

協力:株式会社マツダ映画社

あらすじ

ノートルダムのせむし男

【MOVIE INFO】

「ノートルダムのせむし男」1923年アメリカ ユニバーサル作品
監督:ウォーレン・ウォースレー/主演:ロン・チェイニー、パッシー・ルス・ミラー

十五世紀末、ルイ十一世統治下のパリ。ノートルダム寺院に大司教の庇護を受けるカシモドという鐘楼守がいた。彼はその見た目から人々の嘲笑を浴びながらも鐘を鳴らすことに生きる喜びを見出していた。ある日ジプシー娘のエスメラルダが無実の罪を着せられ処刑台にひかれていくところをカシモドが助け、寺院にかくまう。そこへ娘を救い悪政を倒そうとクロパンが民衆を扇動して大挙寺院を襲撃し…

 

出演

img_sasaki

活動弁士 佐々木 亜希子(ささき あきこ)

NHK山形放送局勤務を経て2001年より無声映画の活動弁士を始める。 現在新しい世代に向けた新しい形の弁士付き無声映画の世界を展開中。

 

ピアノ演奏 永田 雅代(ながた まさよ)

鹿児島県出身鍵盤弾き。93年ピアノトリオ結成。新宿ピットイン等で活動を開始。 無声映画のための音楽製作、楽曲提供、また映像とともに生演奏も行っている。

お料理について

お料理は横浜の味覚を詰め込んだフレンチコースメニュー。シェフおすすめの旬の食材を使用したお料理をぜひお楽しみください。

【コース内容】

  • 冷たいオードブル
  • 温かいオードブル
  • 魚料理
  • 肉料理
  • デザート
  • カフェ
料理イメージ

※写真はイメージです。

仏蘭西料亭 霧笛楼 総料理長
今平 茂Shigeru Imahira

横浜生まれ。学生時代に喫茶店のアルバイトがきっかけとなり料理の道を目指す。
三崎水産高校で食品の製造、科学、衛生等も学び、卒業後都内のレストランに就職、日本橋の洋食店にて矢島政次氏に師事し西洋料理を学ぶ。その後、勤務の傍ら渡仏して各地を巡り、フランス料理の研究を重ねる。霧笛楼開店当初から副料理長としてレストラン運営に携わり、35歳の時に総料理長に就任。
現在は、地産地消推進活動や後進育成にも力を入れ、市内小中学校での食育活動や調理師専門学校での指導、また、横浜市民病院での病院食監修など、横浜の食文化を伝える活動にも積極的に参加している。横浜市食育フォーラムの委員や食文化発展に寄与するNPO法人「横浜ガストロノミ協議会」設立にも携わり、理事長を務める。

2017年 第22期 横浜マイスター称号・受賞
※横浜市の公式youtubeチャンネルにて、紹介ムービーを制作公開いただきました(紹介ムービーを見る)

イベント詳細

日程2018年7月14日(土)
時間開演13:30/お食事開始15:30
会場3階シルクルーム
料金¥8,000(税サ込)
内容活弁シネマ鑑賞、コース料理(1ドリンク付き)
備考表示金額には 消費税・サービス料が含まれています。お席に限りがございますので、お早めにお電話にてお申込みください。

ご予約・お問い合わせ

レストラン

045-681-2926

【 受付時間 】11:30~20:00(※月曜不定休)

前のページに戻る

一覧に戻る