横浜元町 霧笛楼

霧笛楼

霧笛楼

ニュースリリースNEWS RELEASE

レストラン

【12/23-25限定】霧笛楼のクリスマスメニュー

| 営業案内

霧笛楼2021年版クリスマスメニュー

大変お待たせいたしました。2022年度の霧笛楼クリスマスメニューが完成いたしました。
1階メインダイニング・2階お座敷ルーム共、各階共通メニューとなります。(12月24日(土)のみ3階シルクルームのお席もご用意しております)
今年のクリスマスは霧笛楼で、大切な方々と素敵な時間をお過ごしくださいませ。皆様のご来店を心よりお待ち申し上げます。

※食物アレルギーをお持ちのお客様はご相談ください。
※食材の入荷状況により、メニュー内容が変更になる場合がございます。予めご了承下さいませ。

ご予約・お問合せは…045-681-2926まで。


—–【ランチ】11:30-13:00(L.O.)15時閉店

(会場:各階共通 ※12/24に限り、3階シルクルームもご利用可能です)
2022年 霧笛楼ノエルランチ・・・お一人様¥8,800(税込)

—–【ディナー17:30-19:30(L.O.)21時30分閉店

(会場:各階共通 ※12/24に限り、3階シルクルームもご利用可能です)
2022年 霧笛楼ノエルディナー・・・お一人様¥24,200(税込)

*上記価格の他、会場ごとに別途サービス料(10~15%)が加算されます

 

2022年度版霧笛楼クリスマスランチ

¥8,800 霧笛楼ノエルランチお料理例

(※写真はイメージとなります)


●始まりは、霧笛楼ブイヨン・ドュ・レギューム(新鮮なお野菜の澄まし汁)から 「体に優しい美味しさ」を10種類のお野菜で作ったコンソメ風・プティカップスープ
●ずわい蟹のマリネ あやめ蕪のブランマンジェとそのブルーテ ビーツの香り 海藻のジュレとキャビアの塩分 エディブルフラワーを散りばめて
●鳥取県産大山鶏 モモ肉のソテー 根菜類のポトフー仕立て 胸肉はスービット(真空調理)長芋の炊き込みバターライスと西洋牛蒡のソース 自家製乾燥トマトとトリュフ風味(横浜十日市場 佐藤農園さんの高アミロース米使用)
●長崎県産マトダイのポワレと花野菜のディップ(ブロッコリー、カリフラワー、ロマネスコ)サバイヨン焼きエストラゴン風味 ビスク風ソースと共に
●国産牛 頬肉赤ワイン煮 地元横浜産薩摩芋のローストと茸のソテー ブルギニョン風 LED横浜菜園サラダ添え
●2022年クリスマスに贈るデザート お楽しみ3種「トライアングル」
●お飲み物

 

2021年度版クリスマスメニュー

¥24,200 霧笛楼ノエルディナーお料理例

(※写真はイメージとなります)


●食前酒:オリジナルシャンパン フランソワ・スコンデ
●ずわい蟹のマリネ あやめ蕪(かぶ)のブランマンジェとそのブルーテ ビーツの香り 海藻のジュレとキャビアの塩分 エディブルフラワーを散りばめて
●ランド産 フォアグラとリードヴォーのソテー 長芋の炊き込みバターライスと西洋牛蒡のソース 自家製乾燥トマトとトリュフ風味(横浜十日市場佐藤農園さんの高アミロース米使用)
●カナダ産フレッシュオマール海老と花野菜(ロマネスコとまるで畑のクリームのようなカリフラワーソース)サバイヨン焼き エストラゴン風味 フランスブルターニュ産 チュルボ(平目)の小さなパイ包み焼き粒マスタードソース ブイヤベーススープと共に
●九州産黒毛和牛(黒火乃牛)フィレ肉の網焼き 黒胡椒ソース 地元横浜産・薩摩芋(さつま芋)のローストと茸のソテー ブルギニョン風 LED横浜菜園サラダ添え
●2022年・クリスマスに贈るデザート お楽しみ3種「トライアングル」
●お飲み物

 

仏蘭西料亭 霧笛楼 総料理長
髙田 裕康Hiroyasu Takada

1984年霧笛楼入社。今平名誉総料理長の元、素材の美味しさを大切にした五感で愉しむ一皿をつくる横濱フレンチの神髄を学ぶ。
安全で新鮮な旬の食材を召し上がっていただくため可能な限り産地に出向き、五感で確かめた最高の素材と最高の調理法を組み合わせる。
重いと思われがちなフランス料理を、健康的で体に優しい新感覚の“横濱フレンチ”として知っていただくため、日々尽力している。

 

お問い合わせ

レストラン

045-681-2926

【 受付時間 】11:00~20:00(※月曜・木曜不定休)

前のページに戻る